読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり大学院生の日常~なんかいいことないかな~

留年と隣り合わせの情報系大学院生の日常。

TOEIC新形式問題結果確認しました!得点80点アップ!感想など・・・

2016年5月29日に実施されたTOEIC試験で今回が新形式になって初の試験でした

結果から言うと、得点は725点でした。

前回の試験の点数が645点だったので、80点アップです!!

しかしながら初受験時に715点だったので、上がり幅的には非常に少ないです

秋頃までは授業だったり、研究だったり、就活準備などで忙しくなるため受験できなそうなので次回受験はもう少し先になるそうです

今回の結果を踏まえて感想を自分のためにも記しておきます!

旧形式と新形式であまり差はない

新形式だからといって、点が取りにくかったり、時間が足りないということはありませんでした

なのでしっかり問題形式に慣れてさえいれば、得点できると思います

これからどんどん新形式に対応した問題集が出ると思いますが、現時点では公式問題集と模試系の問題以外は旧形式問題集を使っていてもいい気がします

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

日々の積み重ねがやはり大事

あまりTOEICに時間をかけれなかったのですが、それでも毎日15分くらいは時間をとってリスニングを中心に勉強していました

特に今回の受験の準備で初めて、公式問題集を解いて音声に慣れることを一つの目標していました

勉強の割には得点できていないので、もうすこしやり方を工夫すべきだったと反省しています

修正点としては、第2問の文頭を集中して聞き取る訓練と、疑問文などの短文の意味を瞬時に理解できることが僕には必要な気がしました

長文の方は集中力が切れても、他のところから意味を取れたりするのですが、短文は聞き逃すとかなりの確率で点を取りこぼしてしまいます

次回はこの辺を修正したいですね

問題演習の量をもう少しこなすべき

結局公式問題集の模試を一つしか解かなかったので、演習量は不足していたと思います

ここは単純に時間とやる気の問題なので次回までに修正できると思います

まとめ

とりあえず自己ベストは更新できてよかったですw

ただ自分の想定の760~800には届かなかったのでここは次回の目標です

前向きに前回より80点あがったことは評価したいですw

それでは!

広告を非表示にする