ゆとり大学院生の日常~なんかいいことないかな~

留年と隣り合わせの情報系大学院生の日常。

スマートフォンの画面が割れたときの応急処置『スマホの絆創膏』がおすすめ!

こんにちは。りゅうねんです。

 

最近スマホの画面を割ってしまいました。

まだ契約期間が残っていたため契約までは我慢して使わないといけなくなったので色々調べていたら、いいものを見つけたので紹介します!

スマホの絆創膏 汎用サイズ5.7インチまで

スマホの絆創膏 汎用サイズ5.7インチまで

 

 

 この「スマホの絆創膏」は、スマホの画面に貼る保護フィルムみたいなものです。

 

この「スマホの絆創膏」が普通の保護フィルムと違うところは、伸縮性が高いところです。

これにより、ヒビの部分にもなじみ、気泡がほとんどできなく、できてもすぐに抜けていきます。

 

これを使うメリットとしては、2つあります。

1つ目は、画面をフィルムで覆うことにより指の怪我を防ぐことができます。

画面を割ってしまったときに、気をつけたいのが割れたところによる指の怪我ですね。

フィルムを貼ることで、割れたところを直接触ることがなくなるので怪我の可能性がグッと下がります。

 

2つ目は、割れ目が広がるのを防ぐことです。

割れたところを放置していると、画面が欠けてしまったり、そこから割れ目が広がってしまいます。

シールのように、「スマホの絆創膏」を貼ることで、割れ目を固定することができます。

 

現在使っておりますが、なかなかいい商品だと思います。

次の機種変更までなんとかもたしたい人はぜひ使ってみてください!

 

それでは〜

 

広告を非表示にする