読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり大学院生の日常~なんかいいことないかな~

留年と隣り合わせの情報系大学院生の日常。

TOEIC新形式問題を受験して思う勉強法〜自戒も含めて・・・〜

先日TOEICの新形式問題が実施され,旧形式問題と比べるために受験してきました

直後の感想は昨日書きましたので,見ていただければと思います

repeterreservearmy.hatenablog.com

今回は新形式問題を受験してやっておけばいいなと思ったことを残しておきたいと思います

自身のバックグラウンドから

まず,僕の受験背景を書いておきます

特に留学したいだとか,海外で働くという明確に英語を使う理由がなかったため,TOEICを受験するモチベーションはそんなに高くありませんw なので1日10分を目安にできるだけ毎日触れることを目標にしていました

以下はやるといいなと思ったことを自戒も込めて書いていきます

英語は毎日触れるべき

これは当たり前のことで多くの方が言われていると思うのですが,意外に難しいです

特に仕事をしておられたり,それこそ付き合いで飲みに行くと夜の時間というのはなかなか取りにくいと思います

僕自身もバイトや研究などで帰宅時間が遅いため,なかなか時間をとりづらかったです

できるだけ夜の時間に10分でも触れるようにしましょう

僕は時間が取れなかった日は次の日の朝に繰り越してやっていました

公式問題集は必ずやっておくべき

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

公式問題集は必ずやったほうがいいです

内容が本番に限りなく近いのでこれ一冊である程度のところまではいけます

僕は時間がなかったので,模試を二回受験することができなかったです

なので特にリスニングとPart7を重点的に復習しました

リスニングはディクテーションと音読でわからない音をつぶすようにしました

Part7に関してはもう一度解き,音読と単語の確認しました

単語学習も補助的にすべき

新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ

新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ

単語もやる気が出ないですが,軽くだけやりました

800までやってわからないところをピックアップして再度覚えました

まとめ

点数が出ないとわからないですが,以前よりは点が取れたような気がします

『継続こそ力なり』はまさに真理だと思います

僕も次の受験に備えて毎日触れるよう戒めておきますw

広告を非表示にする