読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり大学院生の日常~なんかいいことないかな~

留年と隣り合わせの情報系大学院生の日常。

入門python3 雑記~第3章を読んだ所感~

こんにちは。留年予備軍です。
入門python3の第3章まで読み進めましたので所感を書き記します。

第3章ではリスト、タプル、辞書、集合という第2章で説明された様々な種類のデータを組み合わせて複雑なデータ構造として用いるためのツールとして紹介されています。
第2章に引き続き対話型インタープリタを用いて多くの例が示されており、わかりやすい(まだ基本的な事項だからなのか・・・?)。
具体的なコードをコーディングしてからこの辺の違いを理解していくことになると思います。 タプルがイミュータブル(定義後の変更ができない)データ構造であるということだけ覚えておいてとりあえず先に進もう(笑)

それからちょろっとだけMarkdown記法の勉強をしたのでそろそろ移行しようかなーと思ってブログ書いていたんですけど結局文章書くだけの記事になってしまって使えず・・・(笑)

広告を非表示にする